春の植え替えゴールデンウィーク前半

先日、pontaさんと染谷サボテン園さんへ行った
その折に聞いた話の中で

「植え替えは5月いっぱいがギリギリ!」

が頭に残っていて、慌てて植え替えに着手した。

第三者の目で平たくベランダを眺めてみるとあれもこれも、そっちもこっちも植え替えが必要なのばかり。

とりあえず状況が思わしくないのから始める。

 

琴爪菊

琴爪菊
引っこ抜いたら根詰まり&ネジラミ。下葉の枯れ込みが激しいのはそのせいだった。

 

ミセバヤ

ミセバヤ
昨年は成長が悪く花をつけなかった。肥料が足りなかったかと思い、マグァンプ細粒を土に混ぜた。

 

ペラルゴニウムパールピンク

ペラルゴニウムパールピンク
昨年、旺盛に花をつけて調子よかった。多分根っこの成長も著しいと思い植え替え。抜いたら根がすごい勢いでサークリングしてた。毎年植え替えだなー。

 

多肉オキザリス

多肉オキザリス
土が固まって吸い込みが悪くなっていたので植え替え。

 

リトープス

リトープス
微紋玉、日輪玉、黄微紋玉、勲紫玉。一回り大きい鉢に植え替え。分けるのはリスクが大きいと思いそのまま。そしてアドロミクス・フィリカウリスを分けて一鉢作る。

 

フォーカリア

フォーカリア
蒸れたようで株の半分が腐った。取り除いて植え替え。蒸れ防止に表面は洋蘭用土を入れ乾きやすくした。

 

リプサリス(多分)ヘテロクラダ

リプサリス(多分)ヘテロクラダ
大きくなった分、地上部が重くなりよくひっくり返っていた。重みのある陶器鉢に植え替え。

 

シラー・ビオラセア・豹紋

シラー・ビオラセア・豹紋
毎年分球してぎっちりになるので余裕を持って一回り大きい鉢に植え替え。この後柔らかくなっていた球をいくつか取り除いた。花が咲き出してて不安だが丈夫だから多分いけるはず。

 

ガガイモ
フェルニア・ナマクエンシス

フェルニア・ナマクエンシス
今までの鉢が風通し良くなさげだったので植え替え、ついでに管理しやすいよう小さい鉢に分けてみた。

 

ハゼラン

ハゼラン
小さい鉢で小さく咲かそうか迷ったが、ちょい大きめで堂々と栽培することにした。雑草化しそうではある。背が高くなるので足下に斑入り万年草を置いた。