福島へ小旅行

先日の土日、娘と娘のお友達、わたしと夫の4人で福島県いわき湯本温泉へ出かけてきた。

土曜日、娘達はリカちゃんキャッスルへ。
わたし達夫婦は阿武隈洞へ。

阿武隈洞はこんなとこ。

阿武隈洞
1番広々とした鍾乳洞の大広間。
実際はこんなに色つきでは見えないのにカメラに収めると色とりどりで驚く。
阿武隈洞
ホラーな鍾乳石。妖怪岩と名付けられていた。
阿武隈洞
こっそり未知の生き物が休んでるみたいな鍾乳石。
阿武隈洞
キノコ岩と名付けられてる鍾乳石。
キノコの裏のヒダヒダはまさしくこんなよね。

阿武隈洞は年間を通じて15度。
出口付近にはワインがたくさん寝かせてありました。
良い貯蔵庫になるらしい。

阿武隈洞は山道をずいぶんと登った採石場で発見された。

阿武隈洞
削られた岩肌、この中にまだ公開されてない鍾乳洞が大きく長く広がってるそうな。

見晴らしいいよ〜。

阿武隈洞
左奥に見えるのは天文台。
阿武隈洞
深呼吸したら気分すっきりの良いお天気。
阿武隈洞
斜面はラベンダー畑。ちょうど咲き始めたところだった。

 

翌日日曜日。
アクアマリンふくしまへ。

アクアマリンふくしま
わくわく!
あくあまりんふくしま
福島の自然を模した温室内のモミ。葉の先が二股に分かれてるのはモミ、別れてないのはカヤ。と娘達から教わった。
アクアマリンふくしま
熱帯温室のオオバナサルスベリ。温室は楽しい。
アクアマリンふくしま
熱帯温室の魚。明るい水槽を悠々と泳いでる様が気持ちよさげ。
アクアマリンふくしま
ナメダンゴ
アクアマリンふくしま
大きなイソギンチャク
アクアマリンふくしま
ぐっすり昼寝のユーラシアカワウソ。
あくあまりんふくしま
ダレダレ。
アクアマリンふくしま
可愛い。ヒゲの毛穴がたまらないユーラシアカワウソ。

バックヤード見学にも参加した。
ボランティアガイドさんが案内してくれます。
人が集まり次第順次出発。定員がないのでありがたい。

アクアマリンふくしま
海獣の餌やり指数。大きいしよく食べる!
アクアマリンふくしま
魚を運ぶトラック。ミニチュアがお土産売り場にあったので買いました。
アクアマリンふくしま
トラックの荷台。黒のネット模様は、魚が衝突するのを防ぐのとストレス軽減のために、いけすのネットを模しているのだそう。
アクアマリンふくしま
運搬車用駐車場の壁。段差は震災の時に駐車場側だけ地盤が落ちたから。段差が激しい・・・・
アクアマリンふくしま
バックヤードは水を管理する為の設備がみっしり詰まってる。

アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしま
水族館も公開になってない部分が肝心な部分。
アクアマリンふくしま
水槽内の岩は中が空洞。
アクアマリンふくしま
水槽のアクリル板はこんなに分厚いんですよ!
貼り合わせても透明感が維持できていてすごい。

 

アクアマリンふくしまは水生生物に親しむコーナーがとても充実している。
もし孫ができたなら・・・ 一緒に磯遊びしようと妄想がふくらむ。

アクアマリンふくしま
タッチプールでヒトデとネコザメとナマコに触れます。
アクアマリンふくしま
おやつはごんべあいす。ごんべはシーラカンスのこと。シーラカンスのぼりを見上げ、腰に手を当てて食べよう。

お昼に食べたキンメの煮付け定食がボリュームあって美味しかった。
アクアマリンの近くのお店で。

キンメ煮付け
キンメの煮付け大好き。

お土産に買ってきたドンコの干ものが凶悪そうでいながら美味しかった。

どんこの干もの
顔怖い! だが美味しい!!

いわき湯本温泉で宿泊した宿のご飯も美味しかった。
美味しいものにあたった旅行は大成功。

お出かけ
神代植物園のバラ

神代植物園に遠足してきた。 バラ園は早咲き種が咲き出していた。ほぼつぼみ。 バラ園から温室をのぞむ …

お出かけ
養老の滝

居酒屋でない、本物の養老の滝。 養老天命反転地から沢沿いの道を上っていくと養老の滝。 けっこうな上り …

お出かけ
養老天命反転地

養老天命反転地という名前だけみると怪しげな宗教団体の本部なのではと不安になるが全くそんなことはなく、 …