スノーシャワー開花

遅咲きのスノーシャワーがポツポツ咲き出した。

這い性のミニバラで、うちのベランダではいつも他に2週間遅れて開花する。

スノーシャワー
つぼみが淡いピンクで、開いた当日はほんのりとピンクがかる。
スノーシャワー
グリーンアイがのぞくポンポン咲き
スノーシャワー
細かい照り葉がきれい。白い花とこの葉のコントラストが爽やかで好き。

いつも、このスノーシャワーが咲いて、うちのベランダの第一花が一巡するのだが、今年はブルバユーがまだ。
春先の寒さに新芽をやられてしまって、今急いでつぼみをあげているところ。
まだまだ楽しみが続く。

チュチュオプティマは素晴らしい

今年は雨の日が多いのに、ベランダのバラはうどん粉祭だ。
噴霧器で葉水をするのをやめているせいだと思う。
葉水をやり始めてそうそうに芳純に黒星病が出てしまったので、ひかえたのが仇となった。

そんな中、まったくうどん粉を寄せ付けてないのがこの二つ。

チュチュオプティマ

チュチュオプティマ
小さな苗五本植えで480円だったチュチュオプティマだが、その後の生育の良さは素晴らしい。うどん粉にもならず、毎年どっさり花を付ける。
今年もたくさんのつぼみを上げて、葉っぱも艶々。

 

スノーシャワー

スノーシャワー
毎年うどん粉がでるのに、雨が当たる場所に置かれてるおかげか、今年はうどん粉なしで生き生きしてる。

 

うどん粉予防には葉水が効果的に思える。
お天気が回復したら細かい噴霧ができる噴霧器を買いに行こう。

 

日々のありぽん陶芸部を更新しました。

秋色の花

日中は暖かいベランダも夜間はかなり冷え込んできた。
バラも今月が最後の開花かな。

秋のスノーシャワーはロマンチック度が増している。
甘々なこの姿。

スノーシャワー
スノーシャワーの秋花はほのかなピンクに。春花とは別の雰囲気。

“秋色の花” の続きを読む