雨降りのベランダ

ひさしのあるベランダだけれど、風の強い日は雨が吹き込む。
多肉の入ったボックスをベランダの奥まったところに避難させた。
先日、組み立てた室外機カバーの上にもひとつ。
室外機の熱の影響があるかと思っていたが、室外機とカバーの間の空間が大きいことと木製(しかも材に厚みがある)のおかげで、カバーの上は他の花台と変わらぬ温度だった。
置き場所がひとつ増えてにんまり。

多肉植物
風雨の強いときの避難場所にうってつけの室外機カバー。

 

ほったらかしていたオンコクラータが育っていた。

オンコクラータ
冬の間は落葉していたオンコクラータ。
気温が25度をこえたあたりから葉っぱがでて成長を始めた。
黄緑色のところが最近の成長部位。
こんなところにも、くまちゃんの毛が絡んでいてとほほ。

 

くまちゃんはベランダの植物という植物に毛を残していく。
しかし最近はベランダの熱気に恐れをなして、でるのは早朝と夜のみ。

くまちゃん
箱を二つ並べたら、小さい箱が好みのよう。
エアコンの効いた部屋でぐうたらする箱入り息子。しかも二重箱。

暑くて早起き

先週の肌寒さはどこいったのか、急激に夏!
このところ毎朝早起きしている。暑さで目覚めて、ベランダの植物が気になって二度寝できない。
せっかく六時前に起きてしまうのだから、ベランダ仕事は早朝にすることにした。

多肉植物苗
苗作り。落ちた葉っぱや剪定した葉っぱがもったいないので埋めておく。
ルビーネックレス、アドロミスクス・フィリカウリス、若緑。碧牡丹。
レディハート
土曜日に買ったハートカズラ。これは枝変わり種のレディハートと名前がついていた。
ハートカズラと比べると葉がひとまわり大きく、色が淡い。
芳純
お日様の力でバラが生き生きしてきた。
芳純のつぼみも急にふくらんだ。
くまちゃん
ベランダ好きなくまちゃんも、暑い日中は冷房の効いた部屋から出て行かない。
朝のひとときだけがリラックスタイムになっている。

早起きしてベランダで飲むコーヒーは美味しい!

ありぽん陶芸部のブログを更新しました。
市松柄シリーズの作り直し

室外機カバーを組み立てた

エアコンの室外機に日陰を作ってやると、効率がいいと聞いていたので今年は暑くなる前に室外機カバーを用意した。

エアコン室外機カバー
高さ80センチは想像以上に大きく圧迫感がある。でかいなー。

組み立て一時間、思ってたより簡単で助かった。
組み立てたカバーをベランダに設置するのが大変。重いし狭い場所で取り回しが難しかった。

室外機の上も多肉植物置き場にしたかったのだが、実際に使ってる人の話ではエアコン稼働時にはカバーも熱くなるから植物には適さないそうな。
がっかりだ(笑)

 

ベランダで使っている花台、縁台、踏み台、ナーサリーボックス、そしてこの室外機カバーは全部「WOOD PRO」さんの通販。
作りがしっかりしていて、丈夫で安価です。
使いたい人はぐぐってみて。すぐ出るよ。

この頃のくまちゃん

もこもこの姿が暑苦しいくまちゃん。
少しでも気温が上がると、フローリングの廊下に伸びている。

くまちゃん
バスタオルサイズのマットを敷いたら、あっという間に毛だらけ。上で転がるか下にもぐるか、すっかりくまちゃんの遊具になってしまった。
くまちゃん
暑いよ。
ゴロンゴロン。

雨が大好き。
ベランダでずーっと眺めている。

くまちゃん
お天気良い日は暑いらしくて雨の日だけ出動。