ガガイモ開花

ネットでラフレシアのミニサイズのような花を見て以来、ガガイモが気になっていた。
そんな折、飛鳥山の植木市でたまたま手に入れた植物がガガイモだった。
以来、あちこちでガガイモを見つけては買い足してきた。

その中の二つが咲いた。
ごくごく小さな花だけれど面白い形だなあ。

 

最初に咲いたのがこれ。阿修羅。

ガガイモ阿修羅
ガガイモ・フェルニア属・阿修羅
土際すれすれのところに花が付くので、小さなつぼみは土粒に見えて見逃しがち。
花びらの白いぷつぷつは、毛穴パックについたそれにそっくり(笑)
つい撫でたくなる。

 

阿修羅を追うように、マッコイも開花。

ガガイモ マッコイ
ガガイモ・フェルニア属・マッコイ
つぼみが紙風船のようにふくらんでいく。
つぼみがついて開花まで二週間くらいだった。
ガガイモ マッコイ
色と形を確認できたときのうれしさよ。
花はミニサイズだけど開花の喜びは大きい。
おしゃれなプリント柄だなあ。

芋が増えていく様子も、花も面白いので、見つけたらまた買おう!

 

おまけ、今日のくまちゃん。

くまちゃん
挟まってます。ベランダに出たらまず挟まってみるらしい。

 

ガガイモさん

先日の多肉植物バザールで購入したガガイモ・フェルニア・デカイスネアーナ。
しっぽ自慢の小動物に見えて愛らしい。

フェルニア・デカイスネアーナ
デカイスネアーナ。カタカナに弱いわたしも一発で名前が覚えられた。
デカい脛、穴・・・・

 

バルバータのつぼみがふくらんできた。どのくらいになったら開くのか楽しみにしている。

フェルニア・バルバータ
小さいので、開花を見逃さないように毎朝チェックしている。

 

阿修羅にも新しいイモが出てきた。
成長がわかってほっとする。

フェルニア・阿修羅
つぼみかと思ったらイモみたいだなあ。
ガガイモの花は株がどの程度充実したらつくんだろう。

先日pontaさんと行った多肉植物バザールで、たくさんの種類のガガイモを見て奥が深いなあ〜とびびっている。
どれを見てもへんてこりんで集めたくなるじゃないか・・・

大きくなったなー

センペルビブムは冬姿から夏姿へ変身。
巨大化して新たな子株を出そうとしてる。

 

二和園さんで買ってきた当初のセンペルビブム。

センペルビブムSP
4月24日のセンペルビブムSP。コロコロと松ぼっくりのよう。名前のSPはスペシャルの意味?
センペルビブム
5月15日のセンペルビブム。松ぼっくりが開いてビニールポットには収まらなくなってきたので植え替えた。
センペルビブム
本日、6月5日のセンペルビブム。すっかり夏色になり一気に大きくなった。
センペルビブム
葉の間からランナーらしきものが! 成長は順調らしい。
センペルビブム
子株にも孫株ができてた!

 

ガガイモにもうれしい変化があった。

ガガイモ フェルニア・バルバータ
フェルニア・バルバータに花芽がついた! いよいよ奇妙なヒトデ花が見られるのかな。

多肉は生育期まっただ中

つぼみのままずーっとうつむいていた、コチレドン・福娘がようやく開花した。

コチレドン・福娘
花が咲いているのが福娘。たたずまいが名前の通りでおじょうさんぽい。
コチレドン・福娘
色合いも愛らしい。女の子がほんのりほほを赤らめてるように見えませんか?(笑)

 

全く動きがないように見えていたガガイモが、実はこっそり新しい芋を作っていた。

ガガイモ・コーンウェルヒル
ガガイモ・コーンウェルヒルにも新しい芋が! 土際から生えている緑色の2本が新しい芋。鉢にぶつかってるんだけどどうしよう。今の季節に植え替えて大丈夫なのかな。
ガガイモ・バルバータ
バルバータにも新しいイモが! 土際から生えてきた左側のイモがそれ。

 

ドルステニア・フォエチダの花も咲いてきた。
今年も種をたくさん飛ばすかな。
芽吹いたら、ちゃんと保護して大きく育てよう。

ドルステニア・フォエチダ
ドルステニア・フォエチダのお日様型の花。想像したより丈夫でありがたい。