タグ別アーカイブ: 三時草

今日のベランダ

ぽつぽつバラが咲いてます。

バラ ロザリー・ラ・モリエール

夏剪定せずにバラ任せで咲かせているので、花数は少ない。でも艶々の葉っぱにピンクの花が映えて充分満足。
これはロザリー・ラ・モリエール。

昨日のマユハケオモトに続き、なんとかせねばいかんシリーズ。
三時草(照波)

三時草 照波

勢いよくしげっている三時草。
これをほったらかしにしてるとコナカイガラムシがやってくるんだよねえ・・・
早いこと間引きしないとね。

 

日輪玉から出てきた突起はしっかり花芽らしくなった。

リトープス 日輪玉

花芽の真ん中に花びらの白がうっすら透けている。
楽しみ楽しみ。
この日輪玉、春に脱皮したら1個が3個に分頭したもの。その上花も咲くとは。
丈夫で頼もしい。

日々のありぽん陶芸部を更新しました。

繁栄する三時草(照波)

三時草は別名照波と呼ばれる多肉植物である。
タンポポのようなキラキラした黄色の花がとても愛らしい。多肉質の葉は元気よく四方に突っ張っている。どことなくカニっぽい。
体内時計が正確で、春夏秋、午後三時頃に花を開く。

三時草(照波)

朝の三時草は花を閉じている

三時草(照波)

午後三時から日暮れまで黄色に輝く花弁を開く。陽に当たったキラキラは格別です。

続きを読む

満開の三時草

お天気の良い日はきれいに開いている。
三時草は午後開いては夕方閉じてを数日くり返すので、いちど咲くとしばらく楽しめる。

 

sanjiso01

 

 

1番外側の花びらの裏はピンク。
この透けてる色合いがとてもきれいで気に入っている。
見るだけで元気になれそう。

sanjiso02

三時草の開花

ここ数日の春めいた陽気に、ベランダの三時草に満開の気配がある。

ところが、この頃午後は出かけているので三時草の開花を確認できない。

朝八時半の三時草。いちど開いてまた閉じたようなつぼみが並んでる。

sanjiso02

今日は五時に帰宅。すぐさまベランダに走って三時草の様子を見た。

sanjiso03

ああ、開いて閉じたのか半開きだったのか、これじゃあわからない。
明日から日曜まで連日夜まで出かけるので、確認できないまま満開を迎えてしまいそう。
こんなにたくさんつぼみがついてるのに、残念!