タグ別アーカイブ: マユハケオモト

花開く午後

朝の水やり時にはまだつぼみだったのが、午後開く乙女達!

昼に確認したらマユハケオモトのつぼみが割れていた。

マユハケオモト開花

マユハケオモトがその名の通り化粧刷毛になるのももうすぐ!
大きい房になれー。

マユハケオモトの全体像はこんなの。

マユハケオモト

花芽は、大きな葉の一枚目と二枚目の間から出てくる。葉の伸展する中央ではないのが面白い。

 

陶芸教室から帰宅して5時過ぎ、洗濯ものを取り込もうとベランダに出たら、リトープスが咲いていた。
この明るい黄色は元気がもらえる黄色!

リトープス 日輪玉開花

もしや三時草と同じく午後三時から開く花なのか?
昼に見たときはつぼみのままだったんだけどなあ。素速し!

リトープスやコノフィツムの花は、大きくキラキラしてる。

ちょうどのタイミングで、今月号の「たくさんの不思議」は南アフリカ、ナマクアランドの花畑のお話。
リトープスの故郷、ナマクアランド。
この日輪玉のような花がいっせいに咲き乱れるところを想像して、絵本の写真がもっときらめいて見える。

『月刊たくさんの不思議』2015年11月号
『神々の花園』澤野新一朗 文・写真 福音館書店

多肉植物好きなら、この号はオススメですよ〜〜〜。

秋のつぼみたち

早朝のベランダが肌寒い。
出勤する人達の服装も一気に秋の装いになっている。

去年は10月いっぱいずーっと暑かった気がするのに、今年は涼しくなるのが早いね。

 

リトープス・日輪玉のつぼみは開花まであとちょっと。

リトープス 日輪玉

日輪玉
黄色い花が咲くらしいのだけど、つぼみは淡くピンク。

 

マユハケオモトのつぼみは急成長中。

マユハケオモト つぼみ

にょきにょき伸びてきたマユハケオモトの花芽。
伸びるのが速い!

マユハケオモト つぼみ

うっとりする色合い。

 

ガガイモ・大花犀角のてっぺんから出てきたものは、期待していたつぼみではなくイモでした。

ガガイモ スタペリア属 大花犀角

新しいイモが着いた頭頂部。
新しいイモは株元から出るものだと思っていた。
このまま縦にのびるのは不安定じゃなかろうか。

マユハケオモトの花芽

今朝発見!
マユハケオモトに花芽がのぞいた!!!

まゆはけおもと

今年の花芽は諦めたと言いつつ、毎朝葉っぱをめくっていたら、今朝こんなかわいい花芽が頭を出していた。
植え替えしたのが良かったのか、はたまた、もとから出てくる予定だったのか。
どっちにしても今年の花が見られそう\(^▽^)/

一ヶ月遅れですが

一ヶ月遅れですが、マユハケオモトの株分けと植え替えをしました。

花芽もついてないし今年はしなくてもいいよねえ・・・などと観て見ぬ振りしていたが、ベランダ掃除のために鉢を移動していたら見過ごせなくなった。

マユハケオモト

株が増えてギチギチになったマユハケオモト。
来年までほっとくのは申し訳ない。

植え替え適時からは一ヶ月遅れているけれど、しないよりマシ!!!
だろうと思い植え替え決行。
まずは水玉鉢から。

マユハケオモト

鉢の中は根っこがぐるぐる。
粒々の土を使っていたので苦労なく根がほどけた。

マユハケオモト

増えた。
鉢数が増えた。
小さな株がたくさんあったので、ひとつは盆鉢に入れてみた。(手前の小鉢)
これでも育つのか実験して見る。

ひと鉢分を植え替えたら、土が無くなってしまった。
残りは次回に・・・

マユハケオモト

バラ鉢の後ろにセッティング。
日陰が好きなマユハケオモトのための特等席。

増えたなあ。
さて、これを誰に押しつけよう(笑)