タグ別アーカイブ: ブルーバユー

帰宅の後のベランダ

泊まりがけ旅行で気になるのは、くまちゃんとベランダの植物。

くまちゃんは気に入らないことがあると布団やマットにオシッコすることがあるので、長時間の外出は大変に気がかりなのだ。
特に今回、土曜の夜に地震があり、自宅周辺も結構な揺れだったらしく、くまちゃんが怯えておもらししたのではと不安だった。

ビクビクしながら帰宅したら、びゃーびゃー鳴きながらお出迎えしてくれた。
くまちゃんのご機嫌を取りつつ部屋中の臭いを嗅いで回った。
今回はセーーーーーーーーフ!!!

 

残るはベランダの鉢植えたち。
水切れ厳禁なバラにはカエルの水やりを設置していった。

カエルの水やり

口いっぱいに貯めた水が、徐々に土に染みこむ仕組み。

結果、どの鉢も大丈夫だった!
日曜は雨だとの予報だったが、朝から晴天で風の強い一日だったので、心配していたけれど全部無事だった。
唯一、スノーシャワーの花だけが風で傷んでいて切り戻しをした。
それでも今日には勢いを盛り返して花とを咲かせた。
強い子はいい子!

スノーシャワー

乾燥した風にやられてしまったが、本体は元気。

他のバラはカエルの水やりのおかげでどれも元気。

芳純

芳純

ブルーバユー

ブルーバユー

バーレッタ・フォーエバー

バーレッタ・フォーエバー

フリージア

フリージア

これで夏のお出かけも怖くない。

暑い夏が来る!

ここ数日の日中の気温はまるで夏。
今年もきっと真夏日が延々続くのね。

7〜9月はベランダの水やりが日に2回、たまに3回になる。
せめて夕刻までもってほしいので、水やりの補助に大口カエルを入れてみた。
週末出かけるときの手助けになるだろうか。

カエルの水やり

口いっぱいに貯めた水が、徐々に土に染みこむ仕組み。

 

ようやくブルーバユーが咲いたけれど、急に来た暑さのせいか今年はほんとに調子が悪い。
新芽が春の冷え込みにやられ、ようやく出てきたつぼみも小さいし、ことごとくうどん粉病に。

ブルーバユー

枝もひょろひょろ、ブルーバユー。昨年の勢いはどこに。

 

遅咲きのスノーシャワーが満開。

スノーシャワー

おしろいの香りがするスノーシャワー。花のひとつひとつは香りがわからないけれど、満開のこの時期は鼻をよせるとほんのり香る。

 

芳純の2番花がもう咲いた。
葉っぱはヘロヘロしてるのに、生育旺盛で心強い。

芳純

1番花のほうが香りが強かった。でも色はこちらのほうが好み。

バラ第二陣

1番花はほぼ咲き終わったけれど、遅咲きのバラ、早く咲き終えて2番花を準備しているバラのつぼみがふくらんできた。
毎朝ワクワクしながらバラのつぼみの様子を見守っている。

 

芳純

芳純

早くも2番花のつぼみが丸くなってきた芳純。赤くへろんとした新葉が特徴。

 

ブルーバユー

ブルーバユー

最初のつぼみが春先の冷え込みで全滅したブルーバユー。枝先を切っておいたら、ちゃんとつぼみを上げてきた。もうすぐ花が見られる。バラは生長が早くてありがたい。

 

うっとりバラのつぼみを観察していたら、わたしの背後でくまちゃんがミニバラの鉢を1個、花台から落とした!
ぐああああ!
わたしの叫びにギョッとしたくまちゃん、一目散にいつもの定位置に逃げ込みました。
なぜ被害者面する? このお〜。

くまちゃん

様子をうかがってたのもほんの数分。くまちゃんの反省は続かない。というか反省してない・・・

バラの季節

ベランダのバラが次々開花。
一気に華やかになった。

 

フリージア、バラだけどフリージア。

フリージア

フリージア

このバラが咲くと、ベランダが一気に明るくなる。
フルーティな香りが水やりの楽しみ。

 

ブルーバユー

ブルーバユー

ブルーバユーも蕾が開き始めた。
咲き始めが一番上品に見える。

 

チュチュオプティマの開花は最後になりそう。
ようやく蕾が割れてきた。

チュチュオプティマ

チュチュオプティマ

今年の冬に植え替えて、土と相性がよかったのか、一気に大きく枝が広がった。
本当に丈夫。
太いシュートの先に蕾が剣山のように並んだが、この蕾はぜんぶ咲くのかしら。
咲かす体力あるかなあ。

チュチュオプティマ

チュチュオプティマ

しばらくの間はミニバラが途切れなく咲きそうで、ベランダに出るのが楽しい。

ミニバラ三種

コーヒーオベーション、とげなしフィグリア、れんげローズ

うちのベランダはバラの季節到来です。