月別アーカイブ: 2015年9月

マユハケオモトの花芽

今朝発見!
マユハケオモトに花芽がのぞいた!!!

まゆはけおもと

今年の花芽は諦めたと言いつつ、毎朝葉っぱをめくっていたら、今朝こんなかわいい花芽が頭を出していた。
植え替えしたのが良かったのか、はたまた、もとから出てくる予定だったのか。
どっちにしても今年の花が見られそう\(^▽^)/

パン焼きにはまりました

八月のキッチンリフォームでガスオーブンを導入したのですよ。
早く使いたくてたまらなかったところに、本屋さんで運命的な出会いが!

「ちょっとのイースト」で作る まるパンとベーグルの本
幸栄 著  主婦と生活社 生活シリーズ ¥1200

本屋さんで基本のまるパンの作り方をざっと見したら、わたしでも作れそうな気がしました。
だって基本パンの材料が『強力粉、塩、きび糖、ドライイースト、水』だけなんですよ。
その上、解説が手順ごとに写真付きでわかりやすいのです。

即座に本を買い、その足で強力粉とドライイーストを買い、翌日には初めてのパンを焼いてみました。

今までの経験から「最初の数回は失敗するはず」と思い込んでたのに、ちゃんとパンになってオーブンから出てきて驚いたのなんの。
ひとりキッチンで、熱々のまるパンをお手玉しながらウヒャウヒャしてしまいました。
あんまりに驚くと笑いがでちゃうのね。

見た目だけではなく、焼きたてをはふはふしながら食べた時の美味しさといったら!
以来、毎週なにかにつけてパン焼いてます。

 

昨日焼いたのは、豆乳入りのもっちりまるパン。

もっちりまるパン

焼き上がりの香りが素晴らしいんですよ。
写真から香ってくれたらいいのに。

焼きたてにバターとハチミツのっけて食べました。
娘からもらったカラスザンショウのハチミツが個性的な強い香りで、焼きたてパンと最高の相性。
うちにおやつを食べにおいで〜!と誘いまくりたくなります。
次はクルミを入れよう。

今日のベランダ

ぽつぽつバラが咲いてます。

バラ ロザリー・ラ・モリエール

夏剪定せずにバラ任せで咲かせているので、花数は少ない。でも艶々の葉っぱにピンクの花が映えて充分満足。
これはロザリー・ラ・モリエール。

昨日のマユハケオモトに続き、なんとかせねばいかんシリーズ。
三時草(照波)

三時草 照波

勢いよくしげっている三時草。
これをほったらかしにしてるとコナカイガラムシがやってくるんだよねえ・・・
早いこと間引きしないとね。

 

日輪玉から出てきた突起はしっかり花芽らしくなった。

リトープス 日輪玉

花芽の真ん中に花びらの白がうっすら透けている。
楽しみ楽しみ。
この日輪玉、春に脱皮したら1個が3個に分頭したもの。その上花も咲くとは。
丈夫で頼もしい。

日々のありぽん陶芸部を更新しました。

棒が1本

棒が1本状態のガガイモ・スタペリア属・大花犀角を買って五ヶ月。
夏の間、背が伸びてひとまわりたくましくなったが棒のままだった。

それが涼しくなるやいなや、てっぺんがもぞもぞし始めた。

ガガイモ・スタペリア属・大花犀角

ガガイモ・スタペリア属・大花犀角
直立系のイモ。頭のてっぺんに何か湧き出た。

これは一体何が生えてきたんだろう?

ガガイモ・スタペリア属・大花犀角

棒立ちのイモにまたイモが生えるのかな?
それとも花芽?
たった一本の芋につぼみがつくだろうか?

このもぞもぞが何になるのか楽しみ。
花芽だと面白いんだけどなあ。

一ヶ月遅れですが

一ヶ月遅れですが、マユハケオモトの株分けと植え替えをしました。

花芽もついてないし今年はしなくてもいいよねえ・・・などと観て見ぬ振りしていたが、ベランダ掃除のために鉢を移動していたら見過ごせなくなった。

マユハケオモト

株が増えてギチギチになったマユハケオモト。
来年までほっとくのは申し訳ない。

植え替え適時からは一ヶ月遅れているけれど、しないよりマシ!!!
だろうと思い植え替え決行。
まずは水玉鉢から。

マユハケオモト

鉢の中は根っこがぐるぐる。
粒々の土を使っていたので苦労なく根がほどけた。

マユハケオモト

増えた。
鉢数が増えた。
小さな株がたくさんあったので、ひとつは盆鉢に入れてみた。(手前の小鉢)
これでも育つのか実験して見る。

ひと鉢分を植え替えたら、土が無くなってしまった。
残りは次回に・・・

マユハケオモト

バラ鉢の後ろにセッティング。
日陰が好きなマユハケオモトのための特等席。

増えたなあ。
さて、これを誰に押しつけよう(笑)

虫眼鏡のオススメその2

多肉もバラも新芽を出したり花芽を付けたり忙しい。
少しの変化も虫眼鏡でキャッチ!

リトープスの芽が出てました。
pontaさんから教わって寿麗玉の種を蒔いたのが三週間前。
室内に置いておいても何の変化もなかったので、ベランダに出したら二日目に発芽を発見した。

寿麗玉

リトープスの芽は小さい。巨大に見える砂粒は大きくてもせいぜい3ミリ程度。

寿麗玉

種まきしたときに、あまりに種が小さくて(芥子粒より細かかった)鉢のどこに落ちたのかもわからなかった。
こんな縁に落ちてたのかあ。

写真の中の白い毛、黒い毛、全部くまちゃんの毛。
種まきした鉢の腰水を飲みにくるんですよ・・・

 

今朝、虫眼鏡で発見したのはリトープスの花芽。
日輪玉にそれらしき影が!

リトープス・日輪玉

リトープス・日輪玉
ぷっくりしてきたなあと思ったら真ん中に何やら花芽らしきものが。老眼鏡をかけて見るとこんくらいに見えます。

虫眼鏡登場!

リトープス・日輪玉

花芽ですよね〜。
虫眼鏡を使うと、このくらいの感じに迫って見えます。

どんな花が咲くのか、とても楽しみ。
ポケットには虫眼鏡だよね〜。

虫眼鏡のオススメ

夏の間もわさわさと元気だった若緑が、このところ色が淡くなったように感じていた。

若緑

地上に上がった水草風な若緑。
先が折れやすいけど、落ちた枝先はよく根を出す。
うちの環境では夏も冬も元気に増える優等生。

虫眼鏡を持ち出して、よーく観察したら、枝にはびっしり花が付いていた。

若緑

星形の花が隙間なくついた若緑。
地味なものほど拡大して見たときの喜びが大きい。

ベランダに持って行くと楽しいものは、コーヒーと虫眼鏡。

 

今日、知り合いに増えすぎた多肉植物をもらってもらった。
オンコクラータ、朧月、八千代、碧牡丹、センペルビウム
これで多肉置き場が少しだけ空いたので、リトープスを買いに行ける!(*´∀`*)/
あ・・・マユハケオモトの植え替えを忘れていた・・・・