カテゴリー別アーカイブ: 家族

暑いのが好きらしい

この数日の30度越え。
うちのベランダはおそらく40度近いはず。
熱風が土をカラカラにしていく。
そんな中でも元気に葉を茂らせている植物たちに驚嘆する。

芳純

この暑さに咲かせるのは、株にとって良く無いと思いつつ、開花の華やかさを味わいたくて一輪の贅沢をする。
芳純。

 

センペルビウムは暑さに弱いらしいので、おっかなびっくり観察している。
大きくなって子株もたくさん吹いて、花芽もついた。
このまま夏を突っ走れ!

センペルビウム

暑さが苦手なセンペルビウムだが、洗濯ものの影に入って、ちょうどいい遮光具合らしい。今のところ元気。

 

ビオラセアは暑いのが大好きらしい。
気温が上がって以来、ひとまわり大きくなった。

ビオラセア

ビオラセアは葉っぱも玉も大きくなった。玉の艶々が魅力的。精力的に分球中。

神代植物園へ藤を見に行く

お天気いいので神代植物園へ藤の花を見に行った。
ここ数年、藤を見に行ったら盛りが過ぎていた。
今年は先んじて見に行くことにした。

長く伸びた藤棚はつぼみから満開まで、品種ごとにきれいな姿を見せていた。
曲がりくねった枝から若葉が噴きだしてる様子も勢いがあっていい。

藤

今日見に来て良かった。このくらいの咲き進み具合が1番好きだ。

もっと藤を眺めたいというかたは続きをどうぞ。

続きを読む

かきむしりたいトリオ

タイトルの通りです。
剥がしたい。むきたい。ひっぺがしたい。

リトープス日輪玉

リトープス日輪玉

久々の水やりの後だったので、より生々しい・・・

リトープス紫勲

リトープス紫勲

ピンセットでつまみたくなる、このかさぶた加減。

コノフィツム稚児桜

コノフィツム稚児桜

皮というか皮膚っぽいですよね。
無理に剥がして具合を悪くされたら悲しいので我慢あるのみ。

 

先週から暖かい日が続いたので、多肉も目覚めた模様。

棒だった八千代の茎に新たなぷつぷつが!

八千代

八千代の芽だしはこんななのか! 虫の卵かと思ったよ。

鉢に落ちていたアドロミクス・フィリカウリスも発根していた。

アドロミクス・フィリカウリス

アドロミクス・フィリカウリス ほんのちょっと触れただけで、丸々と太った葉っぱを落とす。落ちやすく増えやすいらしい。紅稚児といっしょ。

娘からのはがき

郵便受けに葉っぱが入っていた。

タラヨウ

セロファンの袋にはいってました。

裏を見ると!

タラヨウハガキ

は・はがき!

ハガキは葉書、まさしく葉書。

何も書いてないけど、無事の知らせ&娘のドヤ顔、この二つはちゃんと伝わってくる。
葉っぱはタラヨウの葉。タラヨウの葉裏をひっかくと、傷の部分が黒く変色するんだそうな。この文字もひっかいて書いてあった。
大事に取っておこう。
郵便局員の皆様、どうもありがとうございました。

 

今日の多肉。

星美人

花芽がついてフラミンゴみたいな星美人

どんな花を見せてくれるか、楽しみ楽しみ。