きれいで香りが良くて丈夫

きれいで香りが良くて丈夫。三拍子そろっていたらバラとして最高。
うちのベランダではフリージアと芳醇とクロード・モネがそれ。
というか大バラは今現在この三本だけ。
栽培場所が狭いベランダに限られてるのでブルーバユーとロザリー・ラ・モリエールは手放した。残ったこの三本はずっと手入れすると思う。
フリージアと芳純が相次いで開花したので自慢する。今年の花は大きくて香り豊か。

 

フリージア
春の目覚めは早くないのにあっという間に咲いている。成長スピードがすごい。うどんこ病にもかかったことがない。冬剪定でバシバシ切っても盛り返す。

フリージア
甘いフルーツの香りの下に上品なバラの香りがひそんでる
フリージア
この開き具合の時が一番香る

最初に買った大バラがこのフリージアなので思い入れがある。香りがよくて丈夫なバラを探していたらドンピシャだった。ラッキー。ただ開花して四日目には花びらが落ちるのが残念。切り花にしても水揚げが良くない。花びらは滑らかで香りがあるのでずーっと触って香りを楽しめる。器に水を張って大きな花を浮かばせておくのが合っている。

 

芳純
つんと芯高のバラらしいバラ(昔の少女マンガの背景を埋めてたような)が欲しくて買ったバラ。想像してた以上に香る。季節で花のピンクが濃かったり淡かったり。

芳純
うっとり

花持ちがいいので切り花でも楽しめる。
開いたら切って靴箱の上においている。玄関がいい香り。