土曜からとても暖かくて桜も満開。
室内飼いの多肉も、放牧の季節となりました。

パキポディウム・ラメリーとドルステニア・フォエチダを窓際からベランダへ移した。冬越しが無事に済んでなにより。

パキポディウム・ラメリー
パキポディウム・ラメリー。トゲトゲですがサボテンではありません。かしいでるのは、くまちゃんがほじったせいです。

ラメリーは冬の間もむっちりと成長してた様子。
どどーーん!

パキポディウム・ラメリー
緑色が最近成長した部分。

寒さに弱いドルステニア・フォエチダも窓際で頑張った。
温室なしでも冬越しできて、我が家の陽当たりの良さを実感した。

ドルステニア・フォエチダ
冬越しの間、葉っぱが細く小さくなってしまったドルステニア・フォエチダ。お日様あびて大きくなってくれえ。
園芸
春の植え替えゴールデンウィーク前半

先日、pontaさんと染谷サボテン園さんへ行った その折に聞いた話の中で 「植え替えは5月いっぱいが …

バラ
きれいで香りが良くて丈夫

きれいで香りが良くて丈夫。三拍子そろっていたらバラとして最高。 うちのベランダではフリージアと芳醇と …

バラ
ミニバラの花かご

ミニバラが咲きそろってきて朝の水やりが楽しくてしょうがない。 狭いベランダが一気に華やかに。 &nb …