地元のお祭り

11月3日文化の日は、通ってる陶芸教室で毎年地元のお祭りに参加している。
今年も店開き。
お手伝いしてきた。

宿場祭
掘り出し物多し!
陶芸教室に通うみんなの作品が並んでます。

今年は陶器好きなお客さんが増えた。たくさんの人が立ち止まってじっくり品選びしてくれたよ。
売り上げも昨年越えした。よかった、よかった。

わたしも毎年、多くは無いけれど作品を一緒に並べている。
売り子をしていたら、とてもうれしい事があった。

わたしの出していた蕎麦猪口をまとめてお買い上げのお客さんが
「毎年ここで猫のものを買ってます」
去年もおととしも、わたしの飯椀や湯呑みを買って下さったお客さんだった。
いい人に買ってもらえた。心の底からありがとう!
しっかり働いてね、そばちょこ達!

蕎麦猪口
中にはちょっとずつ違う猫が入ってるそばちょこ。外側は唐草と猫あたま。

正直このところ、お祭りへのモチベはだだ下がりしていた。
投げ売りのような扱いだし、100均商品と比較されたり、半額以下に値切りされたり。
(今年はこういうお客さんが激減。街が変わってきたのかな)
こういう出会いがあると、ひとつひとつ大事にしなくちゃなあと素直に思える。
お祭りへ出す器にだって手を抜かない。お値段も手を抜かずにつけますぞ。

江別の焼き物市があります。旭川の作品以外、たいして興味が沸かないんだけど、ariariさんのは別!
石けんを使うので、手が滑ってずいぶん壊したけど、あariariさんのはまだ、あまり壊さずに,使ってます。
いつか市に行って,お茶漬け茶碗を買うのが夢。

江別にも陶芸窯を開いている方がいらっしゃるんですねえ。
割れ物は割れてなんぼ。
割れたら新しいのが買えるしおろせるし食卓が目新しくなるよねえ。

お茶漬けちゃわんね。了解〜♡

日常
過去のいろいろ

ブログを作る前は、スケルトンiMacを買ったときにバンドルされていたページミルでホームページを作り、 …

お知らせ
Twitterはじめました

ご飯のおかず画像をただただ貼っていくだけのTwitterをはじめました。 お米離れに抗い、ご飯をたく …

お出かけ
ジャパンオープン&カーニバルオンアイス

フィギュアスケートの季節になりました。 毎年10月初めの土曜日はジャパンオープンとカーニバルオンアイ …